しな友ブログ

しなやかネット友の会 活動のブログです
<< 8月22日ラッキーライブ2 !! | main | 舎人公園BBQ会(TakaさんYukaさん結婚お祝い会) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第31回会館祭り
 8月10日、総選挙投票日でしたが、
品川区立心身障害者福祉会館の会館祭りが行われました。
このところ何年も
パソコン体験コーナーで協力してきたのですが、今年は規模が縮小したようで、
障害者支援の体験ラリーなどは無し。
屋上で今までやっていた車椅子体験も無し、というちょっと寂しいお祭りでした。
しな友はスタッフからボランティアを派遣して、
物品販売に協力しました。


3階の共同作業室で物品販売です。

毎年パソコン体験コナーとして使っていた4階集会室は今年はスヌーズレンの体験コーナーになっていました。
それでは、
スヌーズレンとはなんでしょうか??


スヌーズレンは1970年代後半にオランダで生まれ発展してきた理念だそうです。
障害を持つ方が視覚、聴覚、触覚、嗅覚などへの刺激を感じ取り、それを楽しみ、またリラックスしてもらえる環境です。
心地よい照明、音楽、香りなどが醸し出す環境は、障害を持つ方だけでなく、介護者も共に刺激を楽しみ、お互いの感じ方と喜びを共有する場となります。

現在では知的障害をはじめ発達障害、精神障害等さまざまな障害をお持ちの方から、高齢者、認知症また一般の方へと世界で広く受け入れられるようになりました。

スヌーズレンは治療法でも教育プログラムでもありません。
スヌーズレンは、障害を持つ人自身が、自分の選択で、自分のペースで、自分自身の時間を持つ環境を提供します。

介護者は治療効果や発達を一方的に求めず、障害を持つ人の人や物への対応をありのままに受け入れ、共にその場を楽しみます。

スヌーズレンの部屋は、障害を持つ人が感じ取りやすく、楽しみやすいように、光、音や音楽、感触の異なる素材、香りなどの刺激を揃えた空間です。


と書いてあります。



中はこんな感じでした。

お疲れさまでした。
| しな 友亭 | イベント | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:16 | - | - | pookmark |









http://shinatomo.jugem.jp/trackback/17
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
詩集 鎌倉―海・町・そして恋人
詩集 鎌倉―海・町・そして恋人 (JUGEMレビュー »)
火星 雅範
火星さんの鎌倉を題材にした詩集です。
優しく美しい情景。
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ しなやかネット友の会カレンダー
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE